<%@LANGUAGE="JAVASCRIPT" CODEPAGE="932"%> 那須NO8
  第8回 那須工房建築 奮闘記    
            8/10〜15    
   

今回は夏休みの時期で新しいメンバーが、
手伝いに来て頂ける 要です。

仮工房は、栗石(グリ)
川原に落ちてる様な石を敷き詰めた所です。

                 

グリの後に砕石0〜40を隙間なくかぶせ
転圧プレートで均等に砕石を絞めてる所です。

                 
    只今休憩中、この日も暑い、
皆バテ気味です。
渡辺さん、たかちゃん、なおちゃん、安永さん、
応援ありがとうございます。
 
                 
    伐採した、枝を燃やして、おりやんす。
でも本当は、那須町での野焼きはNGです。
                 
    安永さん(薬師設計)
小幡さん
ここは、何をやってる所か忘れました。

 
                 
    ここは、生コンを入れた上限の高さに、
板を打ち付けてる、所です。
 
                 
   

大井松田から北海道の実家に行く途中の
応援です、石黒さんご苦労さん、
北海道のお土産メロン届きました、
うまかったでよう。皆でいただきました、
ご馳走さまでした。

                 
    転圧プレートを掛けてるところ。  
                 
    砕石と生コンの間にワイヤーメッシュを
入れて、割れを防ぎます。
 
                 
   

ユンボのたかちゃん、すごく大木な、
根っこを掘り出しました。

 
                 
    操作が大分うまく成り、土建関係にも、
就職可能かも?
 
                 
    スズキさん今回も主役ですか、
伐採した枝を燃やしてもらいました。
なぜか、お決まりポーズ。
 
                 
    bossがバテバテ7月から休みが無い、8月一杯
は、休みが取れないかな、?
         
                 
    石黒さん那須インター東北道より、
北海道 出発のご挨拶。
                 
    ベルウッド工務店若大将の指示のもとで、
物置の骨組みが見えてきました、
 
                 
    骨組にトタンを打ち付ける垂木を番線で、
取り付けてる所です。
                 
    も屋根が貼り付けられた。鈴木さん、
ご苦労さんでした。
屋根の上は、結構ユレましたね。
                 
    ワイヤーメッシュを入れ、メッシュを小石で浮かせ、
生コンが入るのを待つだけ。
                 
  TOP   NO9